【熟女体験談】美魔女のような義母とのヤバい秘密の体験

40代の美魔女のような義母とのヤバい秘密の体験を綴っています。

義母は42歳だが、実際は三十路といっても十分通用する、20代でもいけそうな程、若々しい美人。

俺は、今年幼稚園に入園する長女の通園を考えて近隣のハイツに引っ越した。

でっ、新居につけるカーテンを義母が縫製して届けてくれることに。

水曜日で会社が休みだったこともあり、嫁の言いつけで俺はカーテンを取り付けに来てくれる四十路の美人な義母を一人で迎えることになったわけ。

嫁は23歳で、その日は、娘と幼稚園のオリエンテーションに行って、家に居るのは俺と義母の2人きり。

前から感じていた事…

記事元で続きを見る
タイトルとURLをコピーしました