私がおじさんしか愛せないのは父のせい

父とのエッチな体験のことです。私は小さい頃、夜は父親と一緒に寝ていました。母は夜の仕事をしていたので、一緒に寝るということは、あまりありませんでした。私が小学生になった頃だったと思いますが、寝るときに父が、私のアソコをいじるようになりました。「ここをいじると気持ち良くなって、よく眠れるんだ」というようなことを、父は言っていました。確かに気持ち良かったし、父も自分のチンチンをいじっていたので、そういうものなんだと納得していました。しばらくすると、父が私に、チンチンを触るよう…
告白!みんなの近親相姦体験談で続きを見る
タイトルとURLをコピーしました