【寝取られ】妻の元カレの先輩夫婦と変則スワッピング[前編]

出会ったときから一目惚れで、ずっと好きだった麻衣。でも僕に振り向いてくれず、逆に彼女の恋の相談相手のような感じになっていた。それでも諦めずにいた僕にチャンスが来て、付き合うことが出来た。でも麻衣は、僕と付き合っても別れた先輩を忘れることが出来ないこと、僕はずっと二番だということを申し訳なさそうに告げた。 僕は、いつか先輩を忘れさせることが出来ると信じて、そんな条件でも麻衣と付き合い続け、とうとう結婚出来た。そして結婚して2年経ったある日、偶然街で、麻衣の別れた彼氏である先輩と出会ってしまった。迷いに迷ったが、麻衣にもその話をした。結局、麻衣はもう一度先輩に会いたいと、泣いて謝りな…
記事元で続きを見る